雨を味方に~梅雨時の婚活攻略法~

プロポーズ 婚活必勝法

梅雨時の「婚活」は、雨や湿気で気分がのらない時が少なくありません。
そんな雨も、素敵なアイテムに変えて「縁を結ぶ」方法があります。
雨をうまく使って、お相手を見つけた方のお話です。

雨を味方に

のぞみさん(仮名)は、いつも大きめのトートバックに色々詰め込んでいる人でした。
お見合いで「なんとなく良いな」と交際を申し込んだ方との、2回目の二人での食事の時の事、
その日は、何となくどんよりとした天気でした。食事はおいしかったのですが、会話は何となくかみ合わないような雰囲気のまま、店を出ました。

外は雨 そのまま走りだしそうな男性に、さりげなく傘を取り出して差しかけました。雨
男性は、にっこり笑って「もし、この後時間が有るようでしたら雨宿りに、お茶でも飲みませんか?」と
語りかけました。もちろん のぞみさんはOKです。

ほんの少しの気遣いで「婚活」勝ち組に

小さな傘は、少し歩くだけでも自然にお互いの距離を縮めます。
お店の入り口で、「服が濡れてしまいましたね」と、ハンカチでさりげなく男性の服を拭いてあげました。
当然 2件目のお店での会話は弾みました。

プロポーズ来週 二人は結婚指輪を選びに行くそうです。

梅雨時のデートは、お互いの思いやりが、一気に「婚活勝利者」になります。
濡れている道は女性にとっては歩きづらいので、早めに休憩を取りましょう。汗や雨で化粧直しをしたいと思っているかも知れません。

そんな心使いが出来れば、「素敵なお相手」はすぐに見つかります。